Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 補強選手がやってきた

JX-ENEOSから補強3投手が合流しての練習。今日は守備を中心にお伝えします。

180630-01.jpg関東地方は昨日梅雨明け。6月中に明けるのは、観測史上初めてだとか。
薄雲はあるものの、よく晴れた金沢G。今週はとにかく風が強くて、疲れが倍増しますね。

180630-02.jpg


180630-03.jpg後藤隆之監督と坂上真世コーチが、側溝の蓋を開けて整備中。
長年の土がたまり、雨があふれてベンチに流れ込んだりすることもあったそうです。これまでほとんど手をつけず魔の巣窟になってましたが、三塁側は昨年療養中の三小田章人投手がきれいにしてくれ、今年は監督たちで一塁側の土を少しずつ掘り出しているとか。

180630-04.jpg選手たちはウォーミングアップ。
鈴木健矢投手のフォームをまねしながら談笑中の、小野寺颯人選手と対馬和樹選手。

180630-05.jpg久木田雄介選手と二橋大地選手は、ラダーの端と端からステップして、出会ったところでジャンケン。負けたほうは急いで戻って、また行き会ったところでジャンケン。
端まで攻めきったほうが勝ちなんだろうな。

3列に分かれてダッシュ。今日も暑いです。

180630-06.jpg

180630-07.jpg


180630-08.jpgウォーミングアップを終えた選手たちが、シャツを着替えました。おっ、新しいシャツですね。春先に来ていたパーカーの紺白逆パターンです。今日から着用のようで、「似合わねーな(笑)」 なんて言い合う声も聞こえます。

180630-09.jpg背には 「Power for a Brighter Future」 の文字。三菱日立パワーシステムズのビジョンステートメントですね。森脇慶太マネいわく、火力で未来を明るくするという意味だそうです。

180630-10.jpg桐蔭学園のように小さな襟つき。選手によっては不評で、久保晧史選手などは夕べのうちに切ってしまったそう。どれどれ。あ、本当だ。

野手がキャッチボール中、投手たちはまずノック。いつも以上に人数がいっぱい(笑)。

180630-12.jpg   180630-13.jpg

180630-11.jpg

180630-14.jpg野手たちのいつものシートノックのあと。今日は補強選手を加えて、ベースカバーやバント守備、挟殺プレーなどの投内連係をしっかりと。

180630-15.jpg   180630-16.jpg

外野手たちがランナー役です。
鈴木投手は、打球に対する反応がなかなか良いですね。良いプレーには、自然発生的に拍手が起こりました。

180630-17.jpg

左澤優投手がマウンドに立つと、あちこちから 「ユー!」 「ユー!」 とコール。龍幸之介選手へのコール、「リュー!」 と同じ野太い声音です。龍と優。一文字違い。
冨里悠捕手とコンビを組んだ時は、「ユウユウコンビだな」 の声。補強選手を迎えて、いつもと違う雰囲気を楽しんでいた皆さんです。

180630-18.jpg牽制についてかな、ファースト村山正誠選手に確認にいく左澤投手。真摯な姿は好感が持てますね。

180630-19.jpgそんな練習中。バナナを狙うカラスが一羽。追い払いましたけど、お気をつけください。

ブルペンではさっそく柏原史陽投手が投げこみ。ちなみに、柏原投手の母校・桐光学園の入学案内は弊社で作成しております。お得意様です。

180630-20.jpg

180630-21.jpg九州大会で着いた早々、腰痛発症してしまった中西良太選手。
そちらは治ったそうですが、復帰した途端今度は死球を浴びたとか。なんか、ついてないですね。

全体練習後、高安健至コーチにアメリカンノックを受ける大野享輔投手ら4名。甲斐翼投手が絵になります。

180630-22.jpg

180630-23.jpg   180630-24.jpg

斉藤裕次郎コーチが都市対抗は車椅子になるかもの大ケガをした、と関東リーグの際に聞いてびっくり。そして今日、多少かばいながらも普通に歩いている姿にびっくり。

180630-25.jpg室内練習場でバッティングピッチャーをして足を踏み出した時、右足側面にバキバキバキッと衝撃が走ったのだとか。右足首腓骨付近の靱帯を痛めたのだそう。
ただ手術や固定治療は要せずということは、その衝撃に比べて軽症だったのかな。いや、何にせよびっくりしました。癖にならぬよう、お大事に。



コメント

管理者にだけ表示を許可する

  ※セキュリティの関係で、コメント訂正・編集は不可になりました。

 

 | HOME | 


TOTAL Pages