Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 関東リーグ3連戦

180627-01.jpg三菱日立パワーシステムズ、この時期に月火水と3連戦。都市対抗終盤の3連戦を想定した戦いになるかと思いきや、みごとに3連敗(笑)。本大会に向けて選手たちはまだまだ調整途中、という感じでした。

MHPS 1-3 新日鐵住金鹿島
http://www.jaba.or.jp/score_book/4/40012/22978.html
NTT東日本 7-3 MHPS
http://www.jaba.or.jp/score_book/4/40012/22984.html
明治安田生命 2-1 MHPS
http://www.jaba.or.jp/score_book/4/40012/22986.html

火曜日のNTT東日本-三菱日立パワーシステムズ戦のみ観戦。
シグマのズームレンズを試しにレンタルしてみましたが、解像度イマイチ。しかもただでさえ重くて難儀なのに、強風にあおられて支えるだけで精一杯。集中力を激しく欠く撮影となりました。

180627-02.jpgMHPSの先発は荒川一輝投手。ここまで歩幅広かったでしたっけ。

180627-03.jpgNTT東は加美山晃士朗投手。おととしのベーブルース杯準決勝で対戦した時は、完敗でした。 あの時は撮るのが楽しいフォームだった記憶があるのですけど、この日は意外と普通な印象。

スタメンはこんな感じです。

180627-04.jpg


180627-05.jpg牽制のタイミングはアウトでしたが、判定はセーフ。タッチが一瞬遅かったのかなあ。走者はかなりヒヤッとしたと思う、絶妙の牽制球でした。

一塁線側の打球、ファースト二橋大地選手が飛びつくも追いつけず。回りこんだセカンド栗林遥野選手が荒川投手にトス。内野安打にはなりましたが、栗林選手の守備範囲の広さに目をみはりました。

180627-06.jpg

荒川投手は7回を投げて5失点。エラーも絡んでいるので自責点は3かな。2回には四死球で満塁もあり、まあ序盤で大量点にならなくてまだ良かったです。

180627-07.jpgふとブルペンを見ると、常道翔太選手が投球練習中。彼はイニング間のキャッチボールでも、時々セットポジションだったりします。

加美山投手には1安打だったMHPS打線。継投の中でようやく7回にチャンス。

180627-08.jpg常道選手が死球、小野寺颯人選手・久木田雄介選手の連打で無死満塁。

180627-09.jpg   180627-10.jpg

そして二橋選手の犠飛で1点返します。

捕手が投球をはじく間に、二走・小野寺選手が思いきりよく三塁へ。さらに捕手からの送球がそれ、小野寺選手はそのまま生還。2点めです。

180627-11.jpg

180627-12.jpg劣勢の9回ではありますが、鶴田祥平投手が1イニングを3者凡退。
リリーフで安定した投球をしていると噂には聞いてましたけど、今度こそ復調を。

180627-13.jpg9回に二橋選手がレフトへソロホームラン。
この日は二橋選手が2打点、小野寺選手が2安打。ふたりの奮闘が目立ちました。
八戸選手が誕生日だったので活躍を期待したのですが、残念ながら。

台風並みの風が吹き荒れた今週。海沿いの浦安球場はなおのこと強風。フライは押し戻され、飛距離出ず。守っても打球が風に流されて、四苦八苦な関東リーグでした。

180627-14.jpg


金曜は全日本大学選抜とオープン戦。補強選手たちも合流しての初試合になります。見たいけど、ちょっと仕事休めず。



コメント

管理者にだけ表示を許可する

  ※セキュリティの関係で、コメント訂正・編集は不可になりました。

 

 | HOME | 


TOTAL Pages