Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 高鍋で紅白戦

190221-01.jpgホテルから歩いて1キロ。やってきました、高鍋球場。
球場入り口にMASUDAスタジアムの文字がありますが、これは地元工務店のネーミングライツだそう。

9時に着いたら、練習はすっかり始まってました。

190221-02.jpg


190221-03.jpg前日より気温は低めながら、それなりに暖か。ただ半袖になるほどではないと思う(笑)。
ハートが熱い龍幸之助選手は、体温も高めなのでしょうか。

午前中の練習が終わり、午後は紅白戦。両軍一緒にノックです。

190221-04.jpg

一塁側が紅組。三塁側が白組。シャツの色を揃えるのかと思ったら、バラバラ。

190221-06.jpg   190221-05.jpg

190221-07.jpg一塁塁審は、午前中に打撃投手も務めてくれた鈴木勘弥さん。全日本主将だったこともある三塁手、三菱重工長崎OBです。今回のキャンプに臨時コーチとして参加してくれているのだとか。

190221-08.jpg一塁ベースコーチは後藤隆之監督。攻撃側にサインを出したり、トンボをかけたり、八面六臂。
しかし今日は花粉がきつくてお手上げだったみたいです。練習の途中からマスク姿でした。

190221-09.jpg記録係は浜屋将太投手。スタンドは途中から風が冷たくなってキツかったですね。
今日は自分のほかにも、田中強志理事や高橋保さんご夫妻などがギャラリーでした。

先発投手は、紅組・本多裕也投手。白組・三小田章人投手。そのあとは小刻みの継投でした。

190221-11.jpg   190221-10.jpg

190221-12.jpg守備練習では強肩を発揮して、期待度急上昇の佐々木玄選手。打っても初打席でタイムリー三塁打。とても嬉しそうでした。

190221-13.jpg江越海地選手は、バックスクリーンにぶち当てるホームラン。俊足が持ち味ですが、このごろは長打力も目立ちます。

190221-14.jpgそんなこんなでこの得点。
竹内啓人選手のタイムリー二塁打で、コールドゲーム相当の点差になりました。

試合は9回までおこなわれましたが、紅組はさらに佐々木選手のレフト越えホームランも飛び出し、白組は1点返すのがやっと。10-1で紅組勝利でした。

さらに練習は続きます。こちらは捕手陣。

190221-15.jpg


190221-16.jpg夕方になると、球場に隣接している高鍋高校野球部員らしき一団が、スタンドに集まってきて熱心に観覧でした。
ちなみに、昨年ここでキャンプしたのはJFE東日本。

190221-17.jpg栗林遙野選手を追いかけて、今年もインスタグラム撮影中の森脇慶太マネージャーです。

 | HOME | 


TOTAL Pages 1