Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 『GRAND SLAM』 No.52

『GRAND SLAM-グランド・スラム-』 52号が発売になってます。ようやく入手。

今回は写真がかなり暗め。印刷が悪いのか原板がアンダーなのか。
それはさておき、MHPS的には内容盛りだくさんです。都市対抗戦評、龍幸之介選手の1試合2本塁打の話題に加え。

181102-1.jpgこちらは日本選手権の優勝特集。写っているのは三菱長崎時代の後藤隆之投手です。優勝した2001年の思い出などを語られてます。神奈川、特に東芝との因縁話が興味深かったですねえ。
後藤投手が野球に本腰を入れるようになったのは、28歳くらいなのだとか。社会人野球は遅咲きの選手に味がありますね。

JX-ENEOS・大城基志選手の項には、鶴田投手の名も。大久保秀昭監督の言葉として、「都市対抗は優勝したけれど、補強選手(三菱重工横浜から鶴田祥平投手、渡部英紀外野手)の力を借りた。日本選手権で、自分たちが本当に強いのか試される」
2012年の都市対抗決勝戦。調子が上がらずそこまで1試合も登板してなかった鶴田投手ですが、決勝戦で先発が早々にKOされるとリリーフ登板。みごと試合の流れを引き寄せ、ENEOSが逆転優勝でした。おいしいとこ持っていきました。

181102-2.jpgさらに巻末には、クラブ時代の監督を務めた望山一生さんのストーリー。
まだ 『GRAND SLAM』 に関わる前の岩崎実幸さんは、金沢Gによく見学に来られてました。その頃の取材が下敷きになった記事ですね。




日本選手権が昨日開幕しました。毎日新聞のネット中継をちょこちょこ見ながら仕事。場内音声だけというのもいいですね。見逃し動画も嬉しい限り。
今日はNTT東日本がパナソニックに敗退。MHPSが勝ち進んだとして、準決勝で天敵に当たる可能性があったわけですが、これで回避。残業中に思わずガッツポーズ。我ながらネガティブ(笑)。

 | HOME | 


TOTAL Pages 1