Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 (追加)奥村投手に指名挨拶

奥村政稔投手の話題が続きます。

ソフトバンク スカウト陣10年越しの執念
ドラ7・MHPS奥村指名あいさつ
 スポニチアネックス
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/10/31/kiji/20181031s00001173252000c.html
(一部抜粋)
奥村の指名の裏にはスカウトたちの10年越しの執念があった。この日も同席した福山龍太郎アマスカウトチーフは奥村が中津商1年時、同校のブルペンで投げている姿を見ていた。 (中略) 福山チーフは 「心が成長してマウンドに立てば絶対にいける。もう1度推薦したいという思いで評価した。立派な大人に成長したなと思います」


今年の奥村投手を語る時のキーワードは、「大人」。

181031-3.jpg都市対抗予選の際に、長崎時代の上司さんが 「少しは大人になったかな」 とおっしゃってました。そしてスカウトさんの口からも 「大人」 という言葉が出たところに、ちょっと笑っちゃいました。皆、思うことは同じなのですねえ。

※ネットにこれだけ大々的に載っていたのでスポニチ駅売りを買ったのに、11版Bには載ってないってどういうことですか(T-T)


ソフトBドラ7奥村への10年愛実った 指名あいさつ 西スポ
https://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/461995/

 「集大成」

先日お知らせした毎日新聞連載が今日からでした。

181030.jpg三菱日立パワーシステムズのキーマンとして、奥村政稔投手。
九州時代はいろいろ若気の至りなこともあったようですけど、会社で良き先輩を得て、チーム統合という荒波を乗り越えて、しっかり大人になった感じがします。

有料記事ですので全文は読めません。以前は登録すると10本無料で読めたのですけどね。
集大成
第44回社会人野球日本選手権に向けて/上 
三菱日立・奥村政稔投手 「無償の努力」ぶつける/神奈川
 毎日新聞
https://mainichi.jp/ama-baseball/articles/20181030/ddl/k14/050/086000c


奥村投手の話題ついでに、ソフトバンク公式サイトのドラフト特集もリンクしておきます。担当スカウトさんのコメントに愛を感じます(笑)。先日聞いた話では、明日が指名挨拶ですとか。
ドラフト会議特集 福岡ソフトバンクホークス
https://www.softbankhawks.co.jp/team/draft/

 『球宴』79号

三菱日立パワーシステムズ野球部後援会報 『球宴』 と、選手権出場記念グッズが週末に届きました。ありがとうございます。グッズは、かねてよりツイッターなどで予告されていたフードタオル。ただこれ、真夏のほうがもっと利用価値が高かった気がしますね(^^)

181029-01.jpg今回の球宴。表紙は九州大会優勝時の集合写真。選手権初戦の相手でもある、NTT西日本戦でした。勝利のスコアが背景なのがいいですよね。
でも今年勝っているからといって油断は出来ません。向こうもリベンジに燃えていることでしょう。

面白い企画も掲載されています。
左のページは、関西出身選手によるおすすめスポット。今回の日程だったら、観戦前後に大阪観光の余裕もありそうですもんね。おいしいものや、楽しそうな場所。藤本鈴也投手おすすめの海遊館に行ってみようかな。
右は奥村政稔投手のインタビュー。発行が10/19付けですので、ドラフト会議の話題は当然語られてませんが。「エラーで作ったピンチを切り抜けた時はなんとも言えない快感」。エースの心意気ですねえ。かっこいいなあ。

181029-02.jpg   181029-03.jpg

 モチベーション

午後は都内へ出かけるため、お散歩カメラだけ持ってスタンドから見学。
人数スカスカに見えますが、ベンチ前やサブグラウンド・ブルペンなどに散っているせいです。

181028.jpg

ドラフト会議の後は、空気感が微妙。指名された選手の喜びと、候補選手の落胆と。
昨年の奥村政稔投手も笑顔で練習していたけれど、どこか無理して明るくふるまってる感が漂ってました。

自分としては指名を受ける選手がいるたびに、行っちゃうの?という寂しさのほうが大きくて。
でも今年の奥村投手には、念願叶って良かったなあという祝福の気持ちしかありません。年齢的には指名の旬を過ぎていても、心技ともにさらなる成長のあとが見えた今年。球団もちゃんと見ていてくれたんですねえ。
プロ野球はリーグ戦ですしね。1年を通じて安定した結果を残す。指名をめざす選手たちにとっても、良い手本となったのではないでしょうか。

 OP戦/ENEOS-MHPS

場所をJX-ENEOSとどろきGに移してのオープン戦。時間帯によっては雨の予報なので、人工芝のほうがグラウンドコンディション保てるという判断でしょうか。

起きたら雨、うとうと二度寝。でもふと雨雲レーダーを見たら、川崎あたりは降ってない様子です。慌てて支度して着いたら2回表。奥村政稔投手が投げてました。鬱蒼とした空を、雨雲が流れていきます。

181027-01.jpg

181027-02.jpgでも途中から太陽が照りつけはじめ。影もくっきり。暑くなってきました。
サブカメラしか持ってこなかったことを後悔。

ゲッツーでしのいだものの、2点先行された奥村投手。まあ今は選手権に向けて調整中、って感じかな。
そして、前半はENEOS先発投手に三振の山だったMHPS打線でしたが。

181027-03.jpg八戸勝登選手のタイムリー二塁打で同点に追いつきます。矢野幸耶選手・平野智基選手が生還。

181027-04.jpg八戸選手は7回にも逆転タイムリー。ここまでの全打点を叩き出しました。

181027-05.jpg対馬和樹選手の打球は、センターが突っこみますが惜しくも捕球できず。武蔵小杉のタワーマンションを背景に、河野凌太選手が激走です。

181027-06.jpg

181027-07.jpgベンチでは龍幸之介選手らが迎えます。4-2。

さらに1点追加で5-2。継投の投手陣が追加点を許さず、逆転勝ち。

過去の戦績からして、東芝に負けるのはある程度仕方ないと思いますけど、今のENEOSにはオープン戦といえど勝っておきたいですねえ。来年の都市対抗予選まであと7ヶ月。

181027-08.jpg試合後は、奥村投手にサインを求める人の列。一緒に写真を撮る人なども。
ENEOS側・左澤優投手の前でも同じことが繰り広げられていたのでしょうね。左澤投手はオリックスに指名を受けました。

181027-09.jpgホークスにドラフト指名おめでとうございます。
ちょっと無理矢理感のあるVサインですが、指が長くてきれいなんですよねー。
今年は本当に安定感があり、防御率1点台。ホームランを1本も打たれてないんだとか。まだまだここから進化して、息の長い投手になってほしいです。
プロフィールに最速154キロとあるのを見ましたけど、それはちょっとイメージ違うなあ。

しかし昨年が最後のドラフト機会だったはずの奥村投手。リストアップしてなかったマスコミは大慌て。森脇慶太マネージャーのもとに問い合わせが殺到し、顔写真などの対応に夜中まで追われたとか。わお、それはお疲れさまでした。

181027-10.jpg毎日新聞さんが取材に。
来週月火水、1チームずつキーマンを掲載だそうです。買わなくちゃ。

※月曜には掲載されてなかったみたいですね。※

 奥村投手続報

奥村政稔投手のドラフト記事です。野球部公式ツイッターやインスタグラムにも、喜びの奥村投手画像がupされてます。

ソフトB7位 MHPS・奥村“ライバル”は千賀 大分県出身 遅咲き右腕 西スポ
https://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/460448/
ソフトB7位・奥村 社会人6年目で悲願の指名 名前呼ばれて「鳥肌立った」 スポニチアネックス
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/10/25/kiji/20181025s00001173403000c.html

これから契約の話題などが随時載ると思うので、西日本スポーツの電子版にさっそく登録。プロに行っても、ずっと応援します。
西スポ+
http://nishispo.cp-nnp.jp/

181026.jpg明日はJX-ENEOSとオープン戦。場所が金沢GからENEOSとどろきGに変更になったそうです。お気をつけください。

奥村投手におめでとうを言いに行きたいけど、雨が心配。


 奥村投手がホークスへ

本日おこなわれたドラフト会議で、三菱日立パワーシステムズ・奥村政稔投手がソフトバンクホークスから7位指名を受けました。おめでとうございます。

181025-1.jpg

オーソドックスなスリークオーターのようでいて、リリース後の体のしなりが独特。撮りたい心がそそられる投手です。笑顔も男前。

181025-2.jpg

これは昨年の記事。

【ドラフト連載】三菱日立PS・奥村…波乱万丈154キロ右腕「プロ目指すのは最後」 スポニチアネックス
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/10/23/kiji/20171023s00001003066000c.html
高卒5年目の苦労人、充実期でのプロ入りへ 奥村 政稔(三菱日立パワーシステムズ) BASEBALL GATE
https://baseballgate.jp/p/134336/

ドラフト候補として何度も名を挙げられながら、ずっと見送られてきた奥村投手。年齢的には昨年が最後のチャレンジという感じでしたが、昨秋も名は呼ばれませんでした。

球に力はあるけれど、やや不安定だったこれまで。でも今年は何かがふっきれたのか、何が何でも真っ向勝負ではなく、上手にかわす大人の投球。「化けた」 と思いました。ここからがエースとしての旬。
ソフトバンクのスカウトさんもそう思われたのか、遅咲きの指名となりました。人生って分からないものですねえ。

下位指名ですけど、取材の多い1位2位よりむしろ野球に集中できていいんじゃないかな。先発・中継ぎ・抑え、どのような使い方をされるか分かりませんが、今の奥村投手なら期待をもって送り出せます。

 「消えた天才」に二橋選手

181021-1.jpg今日から始まったTBSの番組 「消えた天才」。これに二橋大地選手が出演するそうです。オンエア予定は12月。あの大谷翔平投手からホームランを打ち、甲子園の夢砕いた天才打者という設定の模様。

寮で朝起きたところからの密着取材だそうで、それには興味ありますねえ。

181021-3.jpg

181021-2.jpg今年成長著しい二橋選手。
「消えた」 というタイトルには、いやいや、まだまだこれからだよと反論したくなりますけれどもね。そもそも、天才というより努力の人ですしね。
大谷選手とのエピソードはずっとついて回るのでしょうけど、それもまた注目のチャンスとして、さらに成長を続けていただきたいと思います。

 運動会の季節

181020-01.jpg今日は高安コーチ・坂上コーチ宅がお子さんの運動会ということで、外野手にノックバットを振る森脇慶太マネージャーです。

朝晩めっきり寒くなりました。昨日も風が冷たかったですが、今日は良い天気。

181020-02.jpg

人数が多すぎて、じゃんけんになかなか勝負がつかなかった投手陣。ひたすら続くあいこに苦笑。

181020-03.jpg

オープン戦では、好不調が激しい模様の打撃陣。選手権では1点でも多く取って、投手を助けていただきたいもの。調子のピークを選手権にもっていくべく、頑張ってください。

181020-04.jpg 181020-05.jpg 181020-06.jpg

181020-07.jpg   181020-08.jpg

181020-09.jpg先日のオープン戦で、5回無四球だったという甲斐翼投手。球の勢いはあるものの、なかなかストライクが入らず苦労していた昨年。投手は制球力が命。この調子で進化し続けてもらいたいなあ。

181020-10.jpg   181020-11.jpg

トラクター単独で走行する様子を見ていたら、確かにブラシが片側浮いてしまう感じ。遠くのほうからレンズを向けていたのに、目ざとくカメラ目線の久木田雄介選手と二橋大地選手(笑)。

181020-12.jpg

181020-13.jpg栗林遥野選手の雄叫びがおかしくて、動画アップしようとしたのですが、音量調整変換がなぜかイマイチうまくいかず。画像のみで断念。

181020-14.jpg仲良く帰っていく村山正誠選手と五十嵐大典選手。月日のたつのは早いもので、いつのまにかベテランコンビです。彼らを見ているとなごみます。
今週もお疲れさまでした。また来週、練習頑張りましょう。月曜は会社で選手権壮行会だそうです。



181020-15.jpg今日は福岡から叔母夫婦が横浜へ。横浜を起点に、日本一周クルーズなんですと。
横浜スタジアムそばのホテルで待ち合わせのため、スタジアム周辺を母と散歩しながら。これは工事中のライト側スタンド。客席がかなり増えるんですよね。

181020-16.jpgスタジアムのすぐ裏手に、小さな日本庭園を見つけ。池があって落ち着いた風情です。こんなところがあったなんて、初めて知りました。いい感じです。


中華街で食事後、皆で歩いていたら、偶然にも圓垣内学さんとすれ違い。おお、久しぶり。ちょっと痩せましたかね。

 選手権もライブ配信

毎日新聞社が、日本選手権もインターネットで全試合ライブ配信してくれるそうです。
J SPORTSも準決勝・決勝だけと言わず、全試合放送してくれるといいのに。録画したい。

第44回社会人野球日本選手権 全31試合ライブ中継決定 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20181016/org/00m/040/022000d

 さらに石井投手

181013.jpg10/1付けの道新スポーツが届きました。
同日のスポニチや日刊スポーツを購入したら、石井裕也投手の記事は小さく文字記事だけ。北海道ではどうだろうと検索して、こちらの一面記事を見つけました。問い合わせたら、「在庫はあるので郵送できます」 とのことで、送ってもらったのがこれ。送料込み183円也でした。
道新スポーツ
https://www.hokkaido-np.co.jp/dosports

先日の 「こども手話ウィークリー」 がアーカイブされました。あと1週間くらい見られそうです。
NHK手話ニュース
http://www.nhk.or.jp/shuwa/

日にち未定ですが、TV朝日の朝の番組内でも特集されるらしいです。どんな内容になるのかな。

 帽子なしの顔

試合のあと、チームシャツに着替えた選手たちを見て、「誰が誰だか分からない(笑)」 という声を聞き。そう言われれば、ユニフォームなしの東芝・ENEOS選手の顔は、自分もあまり分からないなあ。ユニフォーム姿を見慣れていると、帽子も顔の一部になっちゃってますよね。

全員ではないのですが、昨日は帽子なしの顔も意識的に撮ってみました。脇を刈りあげて上は長目。ツートップが流行りです。

181009-01.jpg   181009-02.jpg

181009-03.jpg   181009-04.jpg

181009-05.jpg   181009-06.jpg

181009-07.jpgチーム唯一の10代。キリッと凜々しい浜屋将太投手。

181009-08.jpg   181009-09.jpg

181009-10.jpg

181009-12.jpg   181009-13.jpg

そんな気配を察したのか、ポーズとってくれた選手たちも(笑)。

181009-14.jpg

通りすがりに思いきりVサイン。奥さん、意外とお茶目。

181009-15.jpg

 選手権の相手も決まり

今日はかなり涼しくて楽。金沢G周辺もめっきり秋めいてました。
グラウンドの桜は葉がチリチリ。台風で、また塩混じりの風が吹きつけたのですね。

181008-01.jpg   181008-02.jpg

181008-03.jpg

連休で睡眠もしっかりとったし、今日はいつもより少し早めに着きました。こんなウォーミングアップも撮れて楽しい。

181008-04.jpg   181008-05.jpg

6組に分かれ、ベンチ前でダッシュ1本。八戸勝登選手を手で遮って邪魔しているのは、奥村政稔投手です(笑)。

181008-06.jpg

181008-07.jpg

野手がキャッチボール中、投手陣はいつものノック。

181008-08.jpg   181008-09.jpg

181008-10.jpg   181008-11.jpg

181008-12.jpg

181008-31.jpg   181008-32.jpg

181008-13.jpg

選手権初戦の相手はNTT西日本。三菱長崎はかつて都市対抗・選手権・都市対抗と、NTT西と3回連続初戦を戦ったことがあるそう。しかもその先発投手は全部自分だった、と後藤隆之監督。ほー、そんなことが。調べてみると、2002年から2003年にかけてですね。
三菱横浜も2009年、13年ぶりの都市対抗初戦がNTT西。緊張しすぎて惨敗しました(笑)。2012年には、選手権開幕試合でタイブレーク負け。地方大会はともかく、2大大会では分が悪いです。

今年最後の公式戦まであと1ヶ月。それが終わればシーズンオフ。1球1球大事に練習したいですね。さて、次は外野手いってみましょう。

181008-14.jpg 181008-15.jpg 181008-16.jpg

181008-17.jpg  181008-18.jpg  181008-19.jpg

181008-20.jpg   181008-21.jpg

181008-22.jpg  181008-23.jpg  181008-24.jpg

伊勢で逆転ホームランを放った園田崇人選手。代打の一撃必殺はよく見ますけど、あの日はスタメン。これが最後の打席になるかもしれぬと、思いをこめた一発だったとか。大阪でも出番があるといいですねえ。

投手を正面から撮る時は、近づいてくるボールを入れ込むのが楽しい。ただそうやって奥村投手を撮ろうとすると、顔が見えないことのほうが多く。どちらかといえばこれは、不本意な投球なんだろうな。

181008-25.jpg 181008-26.jpg 181008-27.jpg


181008-28.jpgブラシが浮いてしまうのか、トラクターの後ろにはいつも誰かが乗ってます。今日は3人がかり。

181008-29.jpg加速練習。今日は佐々木玄選手に引っ張ってもらう、龍幸之介選手です。

181008-30.jpg個人練習のフリーバッティング。坂上真世コーチに投げてもらっていた二橋大地選手。根元からバットを折ってしまい、「心も一緒に折れました…」。

「二橋覚醒」 と刻んだ玉虫色のバットも夏に折れ、それは部屋に飾ってあるそうです。覚醒したから、ま、いっか。

 投手寿命を分かつもの

レコーダーに 「石井裕也」 をキーワード登録しておいたら、「こども手話ウィークリー」 が録画されてました。冒頭、ズバッと胸のすくようなストライク。三菱横浜時代のブルペンの様子や、ドラフト指名会見の場面なども。14年間を振り返る、なつかしい映像でした。
こちらのサイトにアーカイブされると良いのですけど。
NHK手話ニュース
http://www.nhk.or.jp/shuwa/

北海道日本ハムファイターズの公式YouTubeに、2分ほどの動画。引退のスピーチは、何度見ても泣けます。
【引退セレモニー】石井裕也のしたためた想い。  北海道日本ハムファイターズ
https://www.youtube.com/watch?v=JNmFTXAsBOc

こちらはスポーツ報知の記事。同じ日の話ですが、微妙に内容が更新されてます。
現役引退の石井裕が“臨時打撃投手”デビュー「打たれても気持ちがいい」
https://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20181002-OHT1T50138.html
石井裕、“臨時打撃投手”志願「打たれても気持ちいい」期間限定でチーム支える
https://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20181002-OHT1T50220.html




一方、こちらは残念なお知らせ。福地元春選手に戦力外通告。

2019年シーズン 選手契約について 横浜DeNAベイスターズ
http://www.baystars.co.jp/news/2018/10/1003_02.php

 伊勢松阪大会を振り返る

台風24号上陸で、土日が試合不能。土日月火の旅行予定を立てていたのですが、初っ端からくじかれました。

雨で2日空いたあとの信越クラブ戦。思うような振りが出来ない選手も多かった模様。少ない得点の中、奥村政稔投手がよく耐えてくれたと思います。
今年短いイニングながら好投を続けていた鶴田祥平投手。信越戦での登板は、今年初めて投げるJABA大会だったとか。もしも選手権での登板があるとしたら、こちらは2010年ルーキーイヤー以来ですね。

181006-1.jpgトヨタ戦だけは見たいと、日帰りの旅。
晴天の松阪球場。前日も観戦の皆さまは、日に焼けて顔真っ赤でした。

181006-2.jpg「生誕110年記念展@国立新美術館」 のポスターを、来がけに見たせいか。レフト側の森が、まるで東山魁夷の絵に見えて。洋画より日本画が好きであります。

ゲッツーは絵になります。どちらの絵を貼ろうか迷って、結局走者もいるほうにしましたが、この図も好き。

181006-3.jpg


トヨタを破った永和商事ウイングを見てみたくて、永和-信越戦を途中まで観戦。
13時台のバスを見送ったら、次は15時台。15時16分に乗ろうとバス停まで歩いている時、MHPSがお世話になっている旅行社の車が偶然通りかかり、ご厚意で松阪駅まで乗せていただきました。助かりました。ありがとうございました。ご縁って不思議なものですねえ。

総失点の少なさが功を奏し、決勝トーナメントまで進んだMHPSでしたけど、雨で大会自体が打ち切りに。4日以降ぐずつき気味の天気予報、6日からは倉田山球場に軟式大会の予定も入っていて、これ以上の開催は難しかったようです。
まあベスト4ということで、選手権にも気分良く臨めそうかな。

 日本選手権組合せ

日本選手権の組み合わせが決まりました! 

第44回社会人野球日本選手権大会
http://www.jaba.or.jp/taikai/2018/syakaijin/pdf/44.pdf
11/6(火)18:00 MHPS-NTT西日本 京セラドーム大阪

三菱日立パワーシステムズ、初戦の相手はNTT西日本。長野大会・九州大会で対戦し、いずれも勝利した相手です。ただ今回は大会初戦ですから、エース同士の真っ向勝負。過去の対戦がどれほど参考になるかは分かりません。兜の緒を締めて臨みたいですね。


アクセス等はこちらをご参照ください。
JR大正駅・地下鉄ドーム前千代崎駅、いずれも徒歩すぐです。

京セラドーム大阪
http://www.kyoceradome-osaka.jp/

 伊勢松阪大会/終了

新幹線の中で中止を知るのはいやだなあ。ギリギリ何時に出れば間に合うんだろう、でも1試合なら強行しても、3試合やるのは絶対無理だよなあ、と思いつつの就寝でしたが。
やはり今日は雨で試合不能。大会自体が打ち切りになったそうです。早めにお知らせしてくれて助かりました。

MHPS硬式野球部
https://twitter.com/MHPSbaseball/status/1047614060714311680

 伊勢松阪大会/MHPS-永和

決勝トーナメントの組み合わせから先にまいりましょう。
Honda鈴鹿・東邦ガスが3勝。タイブレーク勝ちの関係で、鈴鹿が1位・東邦ガスが2位。2勝1敗のMHPSが3位。ヤマハがワイルドカードとなりました。

http://www.jaba.or.jp/taikai/2018/chikuren/pdf/ise.pdf
 8:30 Honda鈴鹿-ヤマハ   伊勢市倉田山公園野球場
11:00 東邦ガス-三菱日立パワーシステムズ
13:30 決勝


ただねー。天気予報は降水確率70~80%なんですよね。




さて、本日の試合。現地情報ありがとうございます。
トヨタ-信越戦は5-2でトヨタ勝利、総失点10となりました。ここまで失点5のMHPSは、4点までなら取られても大丈夫。もちろん勝利が前提です。

先発は、2年目の田中宏章投手。
しかし1回表にヒットを連ねられ、いきなり2点のビハインド。早々に荒川一輝投手と交代。
MHPSは5回裏にエラー絡みで1点返し、1-2
6回表。途中から本多裕哉投手が登板するも、内野ゴロやタイムリーで2点追加され1-4

5点取られると総失点がトヨタと並び、今度は得失点率差で9得点が必要になります。何とか失点4で留めたい。
そこでやっぱり頼りになるのが奥村政稔投手。7回以降をピシャッと押さえてくれました。これが良い流れを呼びこんだのか、7回裏は怒濤の攻撃。連打で得点、園田崇人選手・竹内啓人選手のホームランも飛び出して一挙逆転、7-4! そのまま逃げ切ったそうです。昨年のMHPSを思い出すような逆転勝ち。現地は盛り上がったでしょうねえ。

2勝1敗・ポイント4・総失点9で、Cブロック1位通過。失点9は参加12チームの中で最小。投手陣に不安を抱えつつも、それなりにまとめてくるあたりはさすがです。

三菱日立パワーシステムズ 7-4 永和商事ウイング
http://www.jaba.or.jp/score_book/4/40020/23643.html

 伊勢松阪大会/トヨタ−MHPS

きっかり1時間寝坊して、青ざめました。
こういう時にありがたいですねー、EX予約。乗車時間の迫った新幹線の予約を、慌ててPCで変更。名古屋では短い乗換時間、JRから近鉄まで必死に小走りでギリギリセーフ。そして松阪駅からタクシー。着いたら2回裏でした。

トヨタが1回裏に1点先行。四球、犠打、タイムリーによるものだそうです。
先発マウンドは、MHPS・浜屋将太投手。トヨタ・藤田純基投手。

MHPS
8八戸 4鶴田 DH加治前 7龍 3二橋 5久木田 7河野 2平野 6矢野 P浜屋
トヨタ
8水野 4北村 9多木 5樺澤 7瀧野 3沓掛 2高祖 DH西潟 6河原 P藤田 


181002-02.jpg    181002-03.jpg

181002-04.jpg3回表。二塁打で出塁の矢野幸耶選手。センターフライで果敢にタッチアップ、三塁へ。そのあと四死球で満塁になりますが、得点ならず。

4回表。MHPSは、久木田雄介選手の二塁打、平野智基選手のヒットで一三塁。

181002-05.jpg矢野選手の打球は、投手が弾いて内野安打。その間に久木田選手生還。1-1の同点です。

5回には加治前竜一選手が三塁まで到達しましたが、無得点。

181002-06.jpg6回。四球出塁の平野智基選手。矢野選手の二塁打で本塁突入しますが、タッチアウト。
矢野選手は本日3安打でした。

181002-07.jpg7回から本多裕哉投手。ヒットの走者を出しますが、4-6-3のゲッツーでしのぎます。

181002-08.jpg

181002-09.jpgしかし8回裏。四球、犠打、四球四球で満塁。多木裕史選手は走者一掃タイムリー二塁打、1−4

181002-10.jpg   181002-11.jpg

9回は、八戸勝登選手が二塁打で出塁。代打攻勢で三塁まで進みますが、得点ならず。

181002-15.jpg

トヨタ自動車 4-1 三菱日立パワーシステムズ
http://www.jaba.or.jp/score_book/4/40020/23638.html


現在トヨタの総失点が8、MHPSは5。明日トヨタが信越に勝った場合、MHPSはトヨタの失点+2失点以内で勝てばブロック1位かな。トヨタが負けると、MHPS-永和の勝者がブロック1位です。

【今日のおまけ】
3回に、ファウルフライを追いかける二橋大地選手。フェンスを恐れずナイスキャッチ。しかしこのあと、ブルペンの扉を突き抜ける珍プレー。鍵かかってなかったんですねえ。まさかそんなことが起きるとは思わないので、キャッチした段階までしかシャッター切っておらず。二橋選手本人もびっくりだったでしょうけど、見ているほうもびっくりでした。

181002-12.jpg   181002-13.jpg

181002-14.jpgトヨタさんのヘルメット。高級車レクサスと同じ塗装だとかで、光も芸をするくらいきれいでした。
対戦を楽しみにしていた佐竹功年投手は、帯同していないらしいとの説あり。なーんだ、残念。

 伊勢松阪大会/MHPS-信越ク

今日は後援会の方々も現地には行けなかったようで、森脇マネによる速報でしょうか。スコアブックに書かれたスタメンと、終わってからの経過レポだけでした。
得点だけ見ると僅差ですけど、内容的には危なげなかった感じかな。

MHPS硬式野球部
https://twitter.com/MHPSbaseball/status/1046599695814995968
三菱日立パワーシステムズ 2-1 信越硬式野球クラブ
http://www.jaba.or.jp/score_book/4/40020/23625.html

昨日のうちに移動しないと、今日8時半の開始には間に合わず。でも昨日は夕方から交通機関のきなみ運休でしたもんねー。今日の伊勢松阪大会、観客はいかほどだったのでしょう。

しかし台風24号すごかったですね。首都圏JRなんて夜8時には全面運休とのことで、昼すぎからガンガンお知らせしてましたけど、それに気づかぬ帰宅難民もいた模様。夜になったら強風で、部屋が震度2レベルに揺れました。けっこう怖かった(^^;

とりあえず、明日は始発で日帰り。朝5時起きなのです。寝ます。

 10月の誕生日

今月誕生日を迎える皆さまです。おめでとうございます。

181001-1.jpg
10/22 藤本鈴也投手

181001-2.jpg10/13 岩崎哲也さん  10/16 田中強志さん
10/18 有村浩一さん  10/19 今野貴之さん
10/20 村上竜信さん・本間章平さん
10/21 長島雄介さん  10/27 福田芳幸さん



 | HOME | 


TOTAL Pages 1