Baseball Weekend

週末は野球撮影。神奈川の社会人野球、特に三菱日立パワーシステムズが好きです。

 デイリースポーツに中野さんの記事

190611.jpg今日のデイリースポーツに中野佐資さんが載ってます。往年の猛虎戦士が、当時を振り返る企画。
開幕4連敗だった阪神。5戦目に中野さんがプロ初打点・初勝利打点となるタイムリーヒットを放ち、村山監督を泣かせた──というのが見出し。

あの当時背番号0が流行りはじめていて、最初に着けたのは広島の長島清幸選手。阪神では中野さんが初代背番号0でした。中野さん的には、今年から0を着けている木浪選手のこともやはり気になっているそうです。

【あの時…虎戦士回顧録】
「少年隊」中野佐資氏 村山実監督を泣かせた巨人戦
 デイリースポーツ
https://www.daily.co.jp/tigers/2019/06/11/0012415094.shtml

 奥村投手が治療中

奥村政稔投手がPRP療法を受けたそう。大谷翔平投手も受けた治療法ですよね。検索してみると、「ものすごく痛い」 なんて経験談もあったりして。

これまでさしたるケガはなかった奥村投手。キャンプ終盤から痛かったということは、一軍生き残りをかけてかなり肘に負担をかけていたのでしょうか。しっかり治してまた一軍に戻っていただきたいと思います。お大事に。

ソフトBドラ2杉山ノースロー ドラ7奥村は右肘治療 西スポ
https://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/509167/

 空振り

朝5時起きで筑後市へ。
新幹線の中でパリーグオフィシャルに繋いで、本日の公示確認。ソフトバンクは本日の登録・抹消はなし。福岡ドームへ方向転換はしなくて良いらしい。

190504-1.jpg新幹線や2両編成の在来線を乗り継いで、到着したのは筑後船小屋駅。二軍球場までの道すがら、新人選手の写真が展示されたフェンスがありました。今日の収穫はこれだけ(^^;

190504-2.jpg駅から500メートルくらい歩いて、ホークスベースボールパーク筑後へ。快晴です。暑いです。

190504-3.jpg入り口でいただいた、新人選手の日替わりピンズ。今日は泉投手。明日が奥村政稔投手の番なんですよねー。誰か交換してくれないかしら。というか、泉投手のファンがいたら差し上げます。

190504-4.jpg傾斜が結構あり、人の頭が邪魔にならず見やすいです。全席指定。満員御礼。
前から2列目のかなり良席でしたが、直射日光が照りつけてものすごく暑い。試合開始を待つまでの間だけで熱中症になりそうで、早々にギブアップでした。

190504-5.jpgかなり広い室内練習場があり、奥村投手はそっちにいるのかいないのか。
でも常連さんに尋ねてみても、目撃情報はなし。

盛大に空振りして、小倉入りしました。残念。

 GOOD・JOBが県春季優勝

MHPS野球部OB・瀧諒太監督が率いるGOOD・JOB硬式野球部が、山梨県春季大会で優勝だそうです。おめでとうございます。

第46回山梨県春季大会 兼 南アルプス市長杯
http://www.jaba.or.jp/taikai/2019/kenren/pdf/yamanashi_haru.pdf


4/28から都市対抗一次予選。県春季決勝を戦った山梨球友クラブと初戦というのはなかなかの難関ですが、何とか勝ち抜いて、今年は横浜スタジアムに来ていただきたいな。

第90回都市対抗野球大会山梨県予選
http://www.jaba.or.jp/taikai/2019/toshitaikou/pdf/yamanashi_1.pdf

 『すぽっと★らいと』4月号と初黒星

MHPSエンジニアリングの社内報、『すぽっと★らいと』 4月号が届きました。ありがとうございます。

190405.jpg今月号は、3月におこなわれた所内駅伝の話題が大々的に。小野寺颯人さんが選手宣誓だったそうです。小林寛さんも走られたとか。

あとで知りましたが、今年もMHPSマラソン部がゲスト参加。しかも自分的に今年大注目の岩田勇治選手も来られたそうな。うわ、行きたかったなあ。その日は野球部の練習へ行こうか駅伝に行こうか迷ったまま、結局体調不良で家でゴロゴロしてたんですよねえ。残念だなあ。



ソフトバンク・奥村政稔投手が、ロッテ戦で初黒星を喫してしまいました。また0-0の延長10回表。ストレートの四球を皮切りに、3ランを浴び降板。ただあの四球の2球目は、ストライクだったように思うのですけど。
開幕から連投だったり、移動日即登板だったり、慣れない環境で疲れてもいるのかなあ、ボールに少々勢いがない気がします。

どの方も 「これも経験」 とおっしゃっているのは、奥村投手のここまでの貢献と必死さゆえでしょうね。

最後に負けたソフトバンク 工藤監督、1死も取れず4失点の新人かばう 西スポ
https://www.nishinippon.co.jp/nsp/hawks_flash/article/500266/
ソフトB開幕5連勝で止まった ドラ7奥村裏目、延長10回3ラン被弾
https://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/500341/
ソフトB奥村、この経験次に生かせ/斉藤和巳氏の目
https://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/500339/

 選手権以来の大阪ドームで

190403.jpg昨秋の選手権は、日付をまたいでタイブレーク負けのMHPS。大阪ドームで9回を投げぬいて、試合後は涙にくれた奥村政稔投手でした。

今日はその大阪ドームで、オリックス-ソフトバンク戦。
残業しながら横目でネット中継を見ていたら、あわやノーヒットノーランの投手戦。8回の男になりつつある奥村投手の出番なしだなと思っていたら、0-0の延長戦になり、10回裏のマウンドへ。うわ。

絶対0点に抑えないといけない回。一発ポーンと打たれたら負け。ヒヤヒヤハラハラドキドキ。
しかしみごとファウルフライと2三振に抑えました。最後の一球はズバッと決まって気持ちよかったです。
次の回で味方に点が入れば勝ちがつくかなという感じでしたが、11回表ソフトバンクの攻撃は0。残念ながら初勝利とはいきませんでした。

 奥村投手が開幕戦初登板

ソフトバンク・奥村政稔投手が、西武との開幕戦、8回のマウンドに登場。4-0が4-4に追いつかれ、なお走者1死二塁という厳しい場面でリリーフ。

東京MXを念のため録画しておいたので、帰宅してさっそく正座して見ました。補強選手を応援する時並みに、肩に力入りますね(笑)。
緊張からか、最初はちょっとボールが上ずってましたが、徐々に持ち味発揮。2者を凡打に抑えました。明日の朝刊も楽しみです。
開幕一軍という目標をクリアした次は、30試合登板かな。奥さん、頑張ってますね。


ソフトB“新戦力”0封リレー 奥村、甲斐野、川原サバイバル激化 西スポ
https://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/492122/
ソフトBルーキー甲斐野&奥村、初連投で結果
https://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/494050/
ソフトBドラ7奥村、回またぎOK「どうにか1軍に」 1回1/3無失点
https://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/495023/
ソフトBドラ7奥村、開幕1軍“内定” 甲斐野に続いた! 新人2人同時は球団11年ぶり
https://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/496394/
ソフトBドラ7奥村、4戦連続0封 防御率1.13をマーク
https://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/496818/
リリーフ左腕が3人/ソフトバンク開幕1軍選手一覧
https://www.nishinippon.co.jp/nsp/hawks_flash/article/497926/
SB開幕1軍入りのドラ7奥村「やることは変わらない」
https://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/498044/

前へ << | HOME | 


TOTAL Pages 37